So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

星稜が9回裏に9点巻き返し!優勝! [ニュース]




今日、7月27日に第96回全国高校野球選手権の決勝があり、そこで星稜が奇跡ともいえる大逆転をして優勝しました。

星稜は去年も優勝しており、合計で17回の優勝でした。




相手校は小松大谷です。

星稜は前半、中盤は調子が悪く、5回の裏で初めてのヒットが出るなど非常にまずい自体でした。

そして、9回での得点は0-8と絶望的な状況でした。



しかし、ここで星稜のエースのピッチャー岩下が9回の表に流れを変えました。ここから星稜の大逆転劇です。

岩下は9回の表に三者連続三振を取りました。そしてその裏、相手の高校のエースの山下さんが疲れていたようで

タイムリーで2点を返したところでエースは交代しました。投手を交代したにも関わらず、なんと岩下が場外ホームランを

打つなどして、最後の場面、2アウト1塁、3塁でサヨナラタイムリーを決めて星稜は優勝しました。




この試合は本当にすごいと思いました。

やっぱり星稜の優勝の常連としての意地としてこのような試合ができたのではないでしょうか。



それにしても、最終回まで無得点で、しかも相手は8点もあるというところでのこの頑張りはとてつもないですね。

私だったらもう諦めムードでなーなーにしてしまうと思います。

そこでの心の持ち方が優勝にふさわしい人だととても強く感じました。




「優勝するには部活だけではいけない」という言葉の意味が少しわかった気がしますね。笑


ありがとうございました。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。